でかプッチン

いよいよ手作りプッチンプリンと対面する日がやって参りました。
冷蔵庫を開けるたびに容器をゆすってはプルプルする姿を見ては「おー、固まっとる、固まっとる」と悦に入っていたので喜びもひとしおです(笑
そんなわけで百聞は一見に如かず。

プッチンした時に重みで横に広がるので大きめのお皿をご利用ください、と説明書に書いてあったものの手頃なサイズの皿がなかったのでひとまず製菓用のアルミトレーの上に。素早くひっくり返さなくてはいけないようなのでしっかりとイメージトレーニングをしたおかげでバッチリでした。カラメルが分離するんじゃないか、とか重みで崩壊するんじゃないかと心配でしたが無事にプッチンに成功したので万々歳です。

肝心要の味は、そのまんまプッチンプリンでした。若干香料的な風味は少ないですが、つるつるの舌触りといい食感といい、通常のものと変わりはありません。重さは1キロを超えているので通常サイズの10個分はある模様です。
半分くらいはおいしく食べてたんですけど、後はもう惰性です(笑
甘い物は嫌いじゃなくケーキバイキングも好きですが、さすがに同じ味のプリンを食べ続けるのはキツイです。まだカラメル部分は味が違う分いいんですけど底面の純粋に黄色い部分だけのところはもう大変。最後の方には胸焼けしましたからね。何もそこまでして一気に食べる必要はないんじゃないかと思わなくもなかったですが、プリンをこんなに一度に食べる機会は多分二度とありませんから。全て食べ切った時にはもう清々しい気持ちで胸もいっぱいでした。もうしばらくプッチンプリンはいいです(笑
とりあえず我がぱぐなす亭にお越しの際にはご用意いたしますので試してみたい方は遠慮なくどうぞ!


サイズ比較にMサイズの卵を並べてみましたが、そこそこでかいです。多分これ以上大きかったら一気に食べるのはムリでしょう。サイズも大きいですがカロリーも1000キロカロリー以上とご立派な数字となってます。
お次は・・・バウンドケーキでも久し振りに焼いてみましょう。

2 件のコメント

  • すごいプリンですね(^^;)
    残ったプリンはパンに塗ったら美味しかったかも?です

  • 1キロものプリンを一気に食べたのは人生初でした。
    プリン好きは自負してるつもりでしたが、いくら好きなものでも限界があるということがよく分かりましたよ(笑
    パンに塗るのもカスタードみたいでおいしそうなので次に作る時にチャレンジしてみましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA