2012年ポポロ名古屋オフ

毎年恒例の名古屋オフ。伝統的に、というか単にお店の都合で毎回中華料理のバイキングが続いていましたが、予約が間に合わなかったのと、少々場所が遠いという去年の反省もあって、なおかつたくさん待ちができるお店で長居するのもよろしくないという一昨年の教訓もあったので、今回は久方ぶりに新規のお店にてオフ会を開催することになりました。幸い、事前に下見に行った際に予約可能だったのと、ちょうど子供会がパーティ的な使い方をしていたのにも安心して選びました。パスタとピザが中心のメニューで、少々料理の種類が少なくはありましたけど、メインのパスタが旨いので十二分に満足のできるお店です。

今回の参加者人数は18人で、店を予約する際にはオフ会の1か月以上前の参加者が確定する以前の段階からこれまでの経験と野生の勘で人数を「読む」必要がありますが、今回はまさにピッタリの数字でした。あまり多めに予約し過ぎるとお店に迷惑がかかりますし、かといって少なめに見積もって増えると席がなくなってしまうので、この辺は気を遣う部分でもあります。二次会からの参加もあったので最終的には19人となりました。参加者は、兼、にしぐり、わし君、おーとも、つぇきさん、燐、ミトスさん、ぽろぽろ君、チャボ君、みぞれ餡、リュオ、たこぽと君、そらまめ、たのさん、しみさん、なお君、結乃、ぽぽぽ君で、オフ会以前より面識はありましたが、名古屋オフ初参加のリュオ&たこぽと君をお迎えしての2012年名古屋オフの開催となったのでありました。

かつては集合時間を過ぎてからようやく全員が揃う、なんて時代もありましたが、今回もスムーズに集合して、二段階に分けてお店に移動してもらいましたが、無事に開催の運びとなりました。もっとも、兼に案内を頼んだ第2班は途中で迷ったのかどうか、最後に追いかけた私の方が先に店になってましたが(笑
もともと11時集合、11時半開始の予定でしたが、ランチビュッフェのお店が11時から始まるので、若干前倒しでスタートさせていただきました。
今回は、完全に知らない人が1人もいないという全くの初対面の人がいなかったので、全体的な自己紹介は省略してテーブルごとでお任せすることに。とはいえ、初参加の人もいるので、本当はちゃんとそういう紹介の場と時間を設けるべきだったと、来年に向けての反省をここで1つ。
ボーリングとカラオケ大会に向けてエネルギーと英気を養うべく、ガッツリと食べましたとも!お店は通路が広めにとってあるのでゆったりとできますし、そこそこ混みはするものの待ちが発生するわけでもなく、時間制限もないのでオフ会で利用するには申し分のないお店でした。しかも、集合場所からボーリング&カラオケのお店に向かう方向にあるため立地的にもバッチリなので、これからも利用しようかと思ってます。

12時半位まで過ごした後にボーリング場に。この時既に天気が回復していたのが何よりでした。毎年のことながら、ボーリングに関しては事前予約ができないので今年はどうだろう?と思ってみたら待つことなく4レーンを連続して借りることができたという非常にラッキーな結果となりました。準備をしている時に別の団体さんが到着していたので、入店したタイミングが良かったみたいです。
ボーリング大会に関しては毎回悲喜こもごもありますが、個人的にはまぁ、スッテンコロリンやりつつもちゃんとストライクを取って、スコアも3ケタ取れたので満足してます。コースはいいのに最後の1本に泣かされるという場面が多々ありました。中には、人生の運を今日ここで使い果たすんじゃなかろうかという位に今までにありえないようなスコアを出している燐もいましたが(笑
開始がスムーズだったこともあって、2ゲームが終わる頃にはまだ3時前。カラオケのお店は3時からでしたが聞いてみると早目に入ることは大丈夫とのことだったので、そのまま突入しました。部屋が若干狭かったのが難点ですが、以前のようにシートを床に敷いて座り込む、といった状況まではならなかったのでよしとしましょう。

今回のカラオケは、なんというか、まぁ、ネタ満載というか、リュオのミクコスプレあり、男2人がチャイナ服のワンピースを着てみたりと、ついに一部が崩壊し出した感もしなくもありませんでしたが、それはさておき。というか、チャイナ服のワンピ姿をお披露目した1人が私だったので偉そうなことは言えません(笑
その姿を見て、しみさんから「久本マチャミそっくりだ、笑うと特に」と言われましたが、何を隠そう、時々言われます、はい。
誰が何を歌ったのかは、別の方のオフレポに期待するとして、かくいう自分は毎度お馴染みのガッチャマンと今回、チャイナを着たからにはちゃんと踊るしか!ということでアイドルマスターの「READY!!!」をもう1人のチャイナ男のおーともとフリ付きでお目汚しさせていただきました。多少、家でフリ付けを練習してたわけですが、踊りながら歌えるアイドルって本当に凄いんだなという、妙なリアル感を持って感じることができのが個人的な収穫だったという。歌っている最中のういっち君の応援は鬼気迫るものがあったというか、怖かったというか(笑)。結乃&にしぐりの強力デュオや、しみさんを筆頭とするコーラス部隊の凄さといったらもう。こういうバラエティに富んだ辺りがオフ会のオフ会たるゆえんなのかも。
チャボ君が時間を見計らって「夏気球」と「ピエトロの旅立ち」を締めの曲に入れてくれたので、ちゃんとポポロのオフ会としての役割を果たしていたのですよ、多分。

これで本年の名古屋オフは終了!ということで、通常であれば参加費を集めていったん締めた上で二次会に突入するんですけど、今回は全員が二次会に参加という、かつて二次会扱いだったカラオケがオフ会の中に組み込まれたように、いずれ二次会も同様の扱いになることがあるかもしれません。オフ会の長い歴史の中で、参加者の成人率がほぼ100%になったことですしね。
そんなわけで、「世界の山ちゃん」にて名古屋名物の手羽先を食べながらの、二次会という名のオフ会延長戦に突入です。昼にあれだけバイキングで飲み食いして、よくもこれだけアルコールが入るもんだというある意味感心せずにはいられないオーダーっぷりでしたが、まぁ、今さら驚くことでもないというか何というか、フリーダムな雰囲気で、テーブルごとに色んな話で楽しんでもらえたなら幸いです。到着が遅れていたそらまめもようやく合流したところで、しっかり3時間料理とお酒を堪能したところで、完全に今年のオフ会もエンディングを迎えることとなりました。
関東組のたのさんや結乃、関西組のしみさんにみぞれ餡などなど、遠いところから足を運んでもらってありがとうございました。名古屋オフ会が帰省の時期になっているというつぇきさんももちろんのこと(笑
本来であれば、わし君もぱぐなす亭の常連客になっているわし君もデートと言う名の予定が入っているとのことだったので、名古屋駅にて解散することとなりました。また来年もオフ会やりますので、それまでお互いに元気で過ごしましょう!といっても夏コミや冬コミで会ったりすることもありますからね。

その後、コインロッカーに荷物を回収しつつ、「荷物を入れたロッカー開けたら中身がない!」とミトスさんが大騒ぎをして、フタを開けてみたら、イコカでロックを解除したロッカーではなく、もともと空きになっていたロッカーを開いて慌てていたにすぎなかったという人騒がせな事件もあったりしましたが、それはさておき(笑
ぽろぽろ君とは翌日の四川・担々麺会に向けて金山で合流するという段取りになってひとまずお別れ、後はぱぐなす亭での宴に突入。
ちなみに、ぱぐなす亭でのお泊りメンバーは、兼、にしぐり、おーとも、燐、ミトスさん、チャボ君、リュオ、たこぽと君、そらまめ、ぽぽぽ君の計10人。ポポロのCMやデモ映像観たりと今日のオフ会の中で一番ポポロらしい時間だったかもしれないという声があった気もしなくはないですが、なんだかんだと2時近くまでみんなして騒いでました。金曜日の夜も前泊組と3時頃まで起きてましたからなんともまぁ、不規則な生活の週末となりました。翌日は、七転八倒の担々麺や大須の鳥どーん!なブラジル料理店やゲーセンでのフィーバーなどなど楽しい1日があったわけですが、ひとまず名古屋オフのレポートはこれにて終了させていただきまーす!

最後に会計報告を。「名古屋オフって、実は赤字なんじゃ・・・」という噂が時にはあったりもしなくもないので、疑惑?を払拭するためにも公開しておきましょう。
【オフ会】
バイキング 1,280円
ボーリング 1,550円(ゲーム代650円×2回、靴代350円)
カラオケ 730円
計 3,560円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA