ホットケーキにマヨネーズ

エンジンをレッドゾーンで回し続けていると、どこかで休ませないとオーバーヒートしてしまうので、今日は休み。
そんなわけで、天気がいいこともあって朝から布団干しやら洗濯やら買い出しやらイロイロ。先週末は土曜日が花見で日曜日が仕事だったので、週末が2日とも予定が入ると家事がたまってしょうがないです。

せっかくなので昼は前から試してみたかったコレ。

ホットケーキにはマヨネーズを使うとふっくらと焼き上がっていいらしいです。塗るんじゃなくて生地に混ぜ込むんですけどね。さすがにホットケーキにバターとマヨネーズ塗ってもおいしくないでしょう。試したことはないですけど。試す気もないですが。
量としてはホットケーキミックス200グラム、牛乳120ミリリットルに対してマヨネーズ30グラムなんで思っていたよりも結構な量を混ぜ込みます。こんなに入れたらマヨネーズ臭くなるんじゃないかと心配になるほど。
ホットケーキミックスは200グラム入りが3袋入ってましたが、さすがに3袋は多すぎるのは分かってますからそんなムチャはしません。バケツプリンやら酒の買い込みやら、さんざん「多過ぎ!」と言われれば、その辺の学習能力はちゃんと機能するというもの。
マヨネーズを混ぜる以外は何も変わらないのであとはフライパンで記事を焼くだけです。

見事なまでに焼き上がりました。

厚さも4センチと今までにホットケーキ作っていてここまで膨らんだことはないです。当然にモフモフした食感で申し分のない仕上がりとなりました。焼いているうちに風味が飛ぶのかマヨネーズの香りも一切しないのでたいしたものです。

唯一問題点を挙げるとすれば・・・焼き上がりのサイズが直径25センチ、厚さ4センチってとこでしょうか。なんかもう、ホットケーキを通り越してザブトン!みたいな存在感というか威圧感で、食べても食べても減りゃしません(笑
さすがに一度に食べ切れる量ではなかったので、夜に回しましたが、時間がたってもちゃんとふわっとした食感は残っていたので、マヨネーズの効果は抜群、といったとこでしょうか。

本日の教訓は、1回で焼くにはホットケーキミックス400グラムは多すぎるということ。次から気を付けます、はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA