5 ポポロクロイス物語3の推測

早くも今年の冬に発売が予定されている「ポポロクロイス物語3」ですが、その内容はまだ公開されていません。そこで、すでに判明していることと、疑問を織り混ぜながら、その姿を予想してみます。

<判明していること>

1.プレイステーション2での発売

既にプレイステーション2の新作予定で名前が挙がっているので周知のことと思います。ただし、従来どおりのドット絵のシステムとなるのか、以前にプレイステーション2のデモで公開されたポリゴンアニメのシステムになるのかは現時点では不明です。

2.主人公はピエトロ達ではない。

原作者の田森先生が、シュガー&ロケッツのホームページで明言されています。主人公は原点に帰って子供達になるようですが、どこの誰なのかはまだわかっていません。先のホームページに、ポポロクロイス王国の紋章をつけた子供のイラストが載っていますが、謎です。

3.従来の話をすべて踏まえた上での内容(※1)

どうやらファイナルファンタジーやドラクエのようにタイトルは同じでも内容は別物というわけではなく、まったく新しい話になるわけではないようなので、ピエトロやナルシアがなんらかの形で登場する可能性もあるのかもしれません。

4.ゲーム性ではなく、ストーリー重視の作品(※1)

「ポポローグ」に”物語”がつかないのは、この作品がストーリーよりもゲーム性を重視しているものであったためだそうですが、今回タイトルに”物語”とつけるからには、1作目やⅡのようにストーリーを重視した作品にするとのことです。余談ですがポポローグには当初「ポポロクロイス外伝~夢幻魔王の王国」というタイトルがついていました。

<謎・予想・希望的観測など>

1.時代設定はいつ?

今までの3作品が少しずつ時間を経た設定となっていましたから、普通に考えればⅢも何年かあとのポポロクロイスが舞台ということになるのですが、ここで引っかかるのが田森先生の「予想を裏切る」という言葉。もしかすると時代設定は未来ではなく、過去になる可能性がありそうです。過去か未来か、これだけで作品の内容は相当変わってくることになりますが、果たしてどちらでしょう?

2.主人公はだれ?

子供達が主人公の作品、ということはわかってはいるのですが、シュガー&ロケッツのホームページに掲載されているポポロクロイス王国の紋章をつけた子供が誰なのかがはっきりしません。この子供はエレナ?それともピエトロとナルシアの子供?それともパウロの幼少時代?舞台が未来となるのであれば白騎士やガミガミ魔王の子供とパーティーを組んだり、過去なら白騎士やガミガミ魔王の幼少時代、サニアの幼少時代とパーティーを組んだり、なんてことになるかもしれませんね。

3.アニメとの関わりは?

ゲーム雑誌のインタビューで、原作者の田森先生が「ゲームの設定とアニメの設定とのずれをまとめていきたい」というコメントがありました。確かにアニメではオリジナルの風族が登場したり、当初は氷の魔王との戦いはなかったという設定になっていました。ところがDVD等を見ると、タイトルメニューのナレーションで氷の魔王のことを言っていますし、原作者の田森先生が「人・竜・妖精・神族は基本の種族で他の種族がいないわけではない」(※1)とおっしゃっていますから、既にゲームとアニメの設定をあわせる方向で動いているのかもしれません。もしかすると3には風族やヒュウが登場することもあるかもしれませんね。

※1 ファミ通「ポポロクロイス物語3」公式ガイドブック