ポポロ最新作「ナルシアの涙と妖精の笛」が配信中~ダウンロード数が10万を超えました!


待ちに待って待ち続けたポポロクロイス物語の最新作「ナルシアの涙と妖精の笛」の配信が、5月8日(月)に始まりました。ダウンロード数が10万を超えて、BP回復薬50個という太っ腹なプレゼントも行われています。メインストーリーのボリュームだけでも相当ありますし、それを進めているうちにサイドストーリーが解放され、各キャラごとのブレイブストーリーも着々とたまり始めているので、ストーリーを全部見ようと思ったら一体どれだけの時間がかかるのだろうと思わずにはいられません。

絵柄やシステムが従来の作品とは大きく異なるものの、肝心な物語の中身はしっかりとポポロしてます。今の段階でイロイロ書くのは野暮というものですし、考えてみたい新たな謎がいくつも出てきていますので、ひと段落したらこの探偵局でも探求していきたいと思っています。プレイしているとあっという間に時間が過ぎていくので、非常に罪作りな作品であるのは間違いないです。どれから手を付けたらいいもんだろうか?としばらくの間は嬉しくも悩ましい状況が続きそうです。本当に楽しいです、これ!

(以下は前回の記事)

さらには、今回の配信日の発表と合わせて、公式サイトにはキャラクター情報がイロイロと追加されました。ツッコミを入れずにはいられない内容や新事実が盛りだくさんなので、これをじっくりと咀嚼しながら待つのも楽しいかもしれません。そんなビックリ!な点を列挙しておきます。

  • ジルバ:気さくで優しい・・・おてんばとか言われてた気もしますけど根は優しいですからね。口より先に足が出る、なんて昔は言われてたものですけど。
  • キララ:モーム大臣の一人娘って、えぇ?!まさかまさかの新事実で、じゃあお母さんは誰なんだろうと考えずにはいられません。
  • メル:ワーロク獣国出身。確かにポポロの世界にはモンスター村など、数多の集落がありますから、これまで名前が出てこなかっただけで、そうした国があっても不思議じゃないはず。レパルドやミーシャも同じ出身なんでしょね、多分。ウッキーは違うと信じたいですが。栄養指導のお説教どころか、元気になる魔法を問答無用でかけてきます、絶対。
  • ザッパ:一緒に生まれた兄弟たちを探している・・・大地の竜の子もいっぺんに7匹生まれましたから、数多くの兄弟がいるんでしょうけど、離れ離れになっている理由など何か事情がありそうな予感がぎゅんぎゅんします。
  • シヴァ:妖精王エイルの側近って、森の妖精王メディアと海の妖精王セレーネのほかにも妖精王がいるんですね。これまでもポポロの物語から、風の妖精王や火の妖精王が存在する可能性もありますし、闇の妖精王もいましたから、まだまだポポロの世界には明かされていない多くの謎が潜んでいます。

このほかにも、海の女神もいるようなので、今回追加されたキャラクター紹介の驚きはまだまだ序の口なのかもしれません。