ゴディバ訪ねて三千院リターンズ

京都、大原、三千院~♪という懐かしい歌とタイトルは全く関係なく、1年前に引き続きコメダでゴディバとの限定スイーツが提供されるということで行ってきました。昨年は提供開始から少し遅れて行ったら既にあちこちで売り切れていて探すのに難儀したという教訓を活かして、今年は初日の開店凸でゴー!です。通勤の途中で一番早くからやっているお店は午前7時からだったので、普段よりも30分以上早い電車に乗っての出勤です。

blank
飼い犬

アホちゃう?

流石に初日の早朝なら去年のような売り切れはない一方、果たして早朝から提供しているだろうか?という心配はあったんですよね。早朝だとまだお店に食材が届いていない可能性だってありますし。出たとこ勝負で行ってみなくちゃ分かりません。それなら早朝ではなく確度の高い仕事帰りに食べて帰るという発想はまったくもってありませんでした。

なんかこう、ドキドキしながら喫茶店を目指すというのは新鮮なものがありますが、はやる地持ちを抑えつつ1店目に到着して確認したらあっさり大丈夫でした。ダメだった場合に備えて少なくとも3店の目星は付けておいたので去年を思えば拍子抜けなほど。

どーん!

ということで、昨年のゴディバ版シロノワールことショコラノワールとは異なるクロネージュリッチショコラの姿がコチラ。メニューの写真にはソフトクリームの部分にもナッツがかかっていますが、現物にかかっていないのはおそらく作り慣れていないせいもあって、ナッツをかけた後にソフトクリームを載せたのでしょう。食べ始めて間もなくした時に「チョコチップをおかけするの忘れてました!」とわざわざ別皿に入れて持ってきてくれたので、むしろ早朝からこんなもの頼んでゴメンナサイという思いでした。

スーツ姿でこれから出勤です、といういでたちのオジサンが朝から嬉々としながらぱくつく類いのものではないですね、実際。

味はそんなに濃厚!というものではない、程よいチョコの風味と甘み、中には酸味の効いたベリージャムにソフトクリームとブラックのコーヒーと相まって非常に満足できる味でした。チョコの濃厚さでいけばトップスのチョコケーキの方が上ですけど、色んな風味が味わえるという点ではオススメです。

blank
せっかくなのでモーニングセットも食べてきました。

そして8時前にはいつもと変わることなく出勤していたので、よもや朝からこんなことをしていたとは黙っていたら誰も気付きますまい。もっとも、「朝イチで食べてきたら美味かったー!」と話のタネになりましたけど。

・・・とトップスのケーキのことを書いていたら久しぶりに食べたくなったので週明けの仕事帰りに買ってこようかと思って確認してみたら、三越にも高島屋にもないんだけど、いつの間にか名古屋から撤退しちゃってる?

blank

嘘やーん!