栗ご飯

ようやく炊きました。もっとも後は混ぜて炊くだけだったので手間は全然かかりません。
肝心のお味は・・・我ながらにすこぶるうまかったです。もう栗がほこほこでいい香り。これならせっせと慣れない包丁で栗と格闘した甲斐があるというもの。秋の味覚に思わず嬉しくなってしまう味わいだったので、ちゃんと栗は2等分してキープしたことだしもっぺん作ります。

晩ご飯のあとはたこぱーのおつまみを片付けつつビール。こういう秋の夜長もいいものであります。

そうそう、今日をもってようやく例のバケツプリンの残りを食べつくしました(笑
1週間かかりましたが、食べ終わってみると名残惜しい気もします。次に作る時にはもっとでかいものを目指しますのでよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA