アート展 上京B面コレクション

B面コレクションという発想自体に既に昭和臭が漂っていますがそれはさておき。探偵局にアップしたアート展のレポートはほんとにイベントそのものを真摯に伝えることが目的なので、会場以外のことは全く持ってノータッチ。ということで、こちらでは会場以外でのことを備忘録代わりに記します。なんでアイキャッチ画像がこれやねん!と言われたらこれもまた今回の上京の成果物なのであります。

アート展に行った7月3日(金)の前夜は、翌日に備えてしっかり寝ておかなくては!と早めに布団に入ったものの、よく寝たなぁと目を覚ましてみればまだ午前1時過ぎという、ワクワクしすぎて眠れないという遠足前の子供状態でした。天気予報はよくないものの、だからといって土砂降りになりそうな感じでもなかったのが幸い。


浅草橋駅に着くとまだ時間に余裕があったので周りを探索してみると、色んな飲食店が並んでいて実に愉快でした。夜の飲み会アワーに来たら間違いなく楽しいでしょうね、この街並みは。

そんな中にあったこのお店。あのレッドな党をついつい連想してしまう日本〇〇党と言う5文字の店名。焼肉の匂いが充満しそうな雰囲気ですが、焼肉屋さんはこれでいいんです。無煙ロースターで上品にキレイに食べればいいってものじゃなし。真夏に煙にまみれながら肉焼いてビール飲んでわーっと騒いだら楽しいだろうなぁと想像しながら眺めてました。ランチ営業していたら飛び込んでみたかったところです。

このほかにもお寿司屋さんとかお蕎麦屋さんとかとんかつ屋さんとか食欲をそそられるお店がいくつもあり、散策しながら、アート展終わったらどこで食べようかと狙いを定める時間でもありました。


そんなこんなでウロウロしていたら程よい時間となったので、会場に向かってみると、入口には十数人の方がスタンバイしていました。と、ここでお会いしたのがいよかんさん。昔っからのポポロ仲間ですが、マスク越しで分かりにくかったものの、多分そうだろうなぁと思っていたらやっぱりそうでした。ポポロクロニクルのサイン会ぶりですがお元気そうで何より!

入場は申し込みの受付順ということで自分がトップバッター。予約開始時間と同時にアクセスして申し込んだ結果です。1番だからといって何かあるわけでもないんですけどね。

最近はライブにしてもスマホをチケット替わりにするものが増えたので便利ではあるものの、チケットという紙媒体が残らないというのは少し寂しいものがあります。この方がコスト的にも入場者管理的にも便利なのは重々承知しているんですけど。

そのうちチケットをもぎる、なんていう表現も過去の物になって、もぎりの私、なんて言ったところで全く意味が通じない時代が来てしまうことでしょう。いや、既に来ているのかも?!

紙チケットがないのは残念でしたけど、会場ではこの栞が配られていたので記念に1枚頂きました。ちなみに、上から3枚目のポポまりのイラストは、ルナの目の前で魚を丸焼きにして食べるというマルコの無頓着ぶりを感じずにはいられないものでお気に入りです。

会場内は1回あたり十数人なのでかなりゆったりと見て回ることができました。おまけに動画撮影のみ禁止で、写真は全然オッケーという太っ腹な対応だったので色々とパチリ。スクリーンセーバーのように画面に映し出される設定画も1枚1枚撮ることができたので本当にありがたい限りです。会場に入る時もスタッフの方が、「SNSにどんどんアップして広めてくださーい!」なんてことを言われてたので、ホントにソーシャルな時代になったものだと思います。今はコロナのおかげでソーシャルディスタンスな時代でもありますけどね。

会場ではみり丸さんにも遭遇してお土産にお饅頭をいただきました。相方さんは残念ながら一緒には来られなかったという話でしたが、別の回で無事に参加できたであろうことを祈るばかり。

なお、グッズのお買い上げ金額2,000円ごとに1回応募できる田森先生の直筆サイン色紙プレゼントは、用紙ごとに必要事項を全て手書きで書く必要があったようで、終了時間ギリギリにグッズを購入して、急いで応募券を記入していたいよかんさんの姿はなかなか大変そうでありました。アート展終了後、見つけておいたとんかつ屋さんで一緒にお昼を食べてお開きとなりました。


その後は秋葉原までイヤホンケーブルの修理を持ち込みにいったりホテルにチェックインしてのんべんだらりとしながらくつろぎタイム。

浅草橋付近を歩いていたら神田川。そこに浮かぶ屋形船に人の気配はなく、屋形船の風評被害はまだまだ続いているのだろうか?などと、かぐや姫の曲を思い浮かべつつ、少し物思いに耽った夕方の一コマでした。感染者数の増加が毎日のように報じられている東京、来年のオリンピックを含めてどうなっていくんでしょうね。


そんなセンチメートルな気分も飲み会が始まればリセットです。美味しい料理に美味しいお酒、そして何よりも楽しい語らいの時間。こういう席は本当に久しぶりで貴重です。2日目の7月4日(土)は斎藤さんとも飲んでました。またこんな風に楽しく愉快な時間が持てることに期待です。この場を借りて、改めてありがとうございましたー!


そして最後にこの画像は何かというと、浅草橋から東京駅に向かう際に秋葉原駅のホームに置かれていた自動販売機。とにかく帰りの新幹線で気が付いたら名古屋を通り過ぎていた!なんてことだけにはならないよう、そもそもホームで力尽きることのないようにと気合を入れていたところ、目に飛び込んできたのでありがたくパシャリ。

その後は名古屋駅の到着時間の5分前、10分前、15分前と5分刻みに目覚ましをセットして寝過ごし防止に備え、それでも横浜を過ぎたありで寝落ちたらしく、はっと気づけば新幹線は愛知県に入っていたので危ないところでした。ちゃんと帰宅できたのは言うまでもありません。目が覚めたら博多でしたー!とかだったら、それはそれでおいしいんですけどね(笑)。

非常に元気をもらって、ポポロ大好きな思いを再認識できた週末だったので、今年後半も張り切っていきたいと思いーす!